Flying Island

バラ色の翼のペガサス ファニーローズの住む島

RSS 2.0

✵ハープ・ファンタジー(10)

台風25号が、またしても九州に接近しています。
6日は、デイサービスに伺って演奏する予定ですが、台風の影響で延期になるかもしれません。天気ばかりはどうしようもありません。

そんな中、とても嬉しいことがありました。
以前、太陽生命厚生財団の「平成30年度社会福祉助成事業」に申し込んでいたのですが、なんと、助成を受けさせていただくことになったのです。
私たちハープ・ファンタジーは、基本、ニーズがあればどこへでも伺いますが、この時代、やはり高齢者施設からの依頼が多く、主に高齢者施設へ伺って演奏したり、ご一緒に歌ったり、体を動かしていただいていたりしています。
その活動の中で、無表情に座っている方が、音楽のリズムに合わせて手を動かされたり、表情に活気が出て口を動かされたり、目の中に輝きが戻って懐かしい歌を声を出して歌われたり、そんな事が私たちの一番の喜びで、
「来てよかったね。」
と、お互いに喜びあって、それを明日の糧にしています。
そういう活動を太陽生命厚生財団さまが認めて助成をくださるということで、ほんとうに、メンバー一同、感謝でいっぱいです。

公演に行く時は、機材がない所も多いので、音響持参で行きます。
スピーカー・スピーカースタンド・マイク・マイクスタンド・アンプ・コードなどなど・・・結構な荷物です。
ハープに加えて、これらを運びセッティングするために、一番必要なのは体力。
という事で、それは、何とか(シェイプアップの兼ねて(笑))毎日、ちょっとだけ体操をやることに。

それはともかく、大きな悩みは音響。
個人で持っている音響機材は20年以前の古いもので、音量も弱く、小さなハープの音色をうまく拾えない。
マイクやスタンドなども、数が足りない。いただいた足代でなんとか揃えようと思っていましたが、いつになることか・・・。

でも、今回、太陽生命厚生財団さまのおかげで、やっと、音響機材を補充することができます!
本当に、感謝です!!
助成の対象になったという事で、本社からご連絡をいただきましたが、その後、福岡西支社の支店長さまと次長さまが、わざわざうちに来てくださって、温かい言葉と共に書類を渡してくださいました。
お忙しい時間を割いて、私たちの話を聞いてくださって感激でした。
これからの励みになります。

急速に高齢化社会へ向かう日本、私たちにできる事はわずかですが、今できることを一歩ずつやっていこうと思います。
ありがとうございます!!!


mari


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPAM防止の為に、次の計算式を入力してから投稿してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の更新:

  • ✵いつも心に花と羽 一覧
  • ✵2018中央市民センター文化祭
  • ✵ハープ・ファンタジー公演⑲
  • ✵ハープ・ファンタジー(10)
  • ✵ハープ・ファンタジー(9)
  •  ★ いつも心に花と羽 ★

    心の中をのぞいたら、
    みんなが持っている
    愛の花と、自由の羽。

    心の天気は変わりやすくて、
    見えないこともあるけど・・・。

    しあわせは、きっと、そこに♪


    ファニーローズ