One Smile, One Step!

家族5人と犬1匹の1年間のオーストラリア生活

07 April

2日目

朝食は寮で。ここでも「大丈夫?」とおばさんが声をかけてくれて、いろいろと教えてくれた。何種類ものパンや牛乳がある。果物、ヨーグルトが豊富にあるのも嬉しい。

CIMG0223r朝食が終えると早速家探しに出かける。(寮に泊めてもらうのは10日間なので、その間に家を決めて移動しなければならない)
背の高い木々、ハイビスカスのような花や、見たことのない花たちを見つけて思わず歓声をあげる。
 とはいえ、とにかく今は家探し。実際に家を見せてくれるのは土曜日と決まっているようなので、今日(金曜日)のうちに不動産屋を回って、どの家を見て回るか決める必要がある。

 子どもを連れて回ると疲れそうなので、二人で出かける。午後は市の中心部まで行く用があるので、家族全員のバスと鉄道の一日フリーパスの切符DAY TRIPPERを買う。(大人一人につき子ども一人無料なので、大人二人分と子ども一人分計3枚のチケットを買うと、今日一日は家族でどのバスに乗っても、どの地下鉄に乗ってもいいという訳なのだ)

(値段は 大人$15 子ども$7.5

 バスは前から乗って、運転手に行き先を言って支払うか、カードを機械に挿入する。降りるバス停の前で日本と同じようにボタンを押してブザーを鳴らす。降りるのは後ろのドアからで、カードなど提示する必要はない。

大学の近く、EPPINGEASTWOOD3カ所の不動産屋を何軒か回って、めぼしい物件のめどをつける。

どこへ行っても感じるのは、東洋人がとても多いこと。中国人によく出会うような気がする。

EASTWOODは特に韓国人の店が多かった。

 

  明日行く所が決まった。次の目的は携帯電話を手に入れるのと、紀伊国屋に行ってみる事。

という事でしの中心部へみんなで出かける。日本人がやっている事務所(ジョイネット)に行って、日本語のメールができる携帯電話を借りる。(よく使われている携帯電話は、通話料やメール代が高いので、インターネットで探して見つけた)ジョイネットは、オーストラリアに来る日本人向けに語学学校を紹介したり、情報を提供したり、保険などもやっている。

 月$20のプランで携帯を3台借りる。

 明日の家の見学のためのレンタカーの手配もそこでしてくれたのでとても助かった。

 Haruがジョイネットで手続きをしている間に私と子ども達は紀伊国屋に行って、本を見る。日本語の本もかなり置いてあって意外だった。特にアニメは多い。何冊か選んでレジで支払おうとすると予想以上の金額でびっくり!少し減らしてもらおうとして何と言ったものかわからなくて口ごもっていると、店員さんが悟って、「OK!」と素早く対応してくれた。ここでも親切な対応にホッとする。

 さてみんなで家へ帰る。明日は家の見学(インスペクション)。しばらく盛りだくさんの毎日になりそうだ。



posted at 11:46:00 on 04/07/06 by mari - Category: 日記

コメント

No comments yet

コメントを追加

スパム対策のために、右下のチェック欄をチェックしてからコメントを追加して下さい。 スパム対策のために、右のチェック欄をチェックしてからコメントを追加して下さい。