One Smile, One Step!

家族5人と犬1匹の1年間のオーストラリア生活

01 April

桜の花の咲く頃に・・

pegasuscrystal_400ピアノを教えていた男の子とお母さんからいただいたペガサスの置物。3Dになっていて、台に乗せてクルクル回すといろいろな色に輝いて、感動するほど美しい。

ペガサスは私にとって『自由』の象徴のようなモチーフで、昔からペガサスの絵や置物には目がない。絵心がないのに、なぜかこのモチーフだけは、自分で描いてみたいと思うほど・・。本当にありがとうございました。

今 日は7年間Shouとクラスが一緒だったお友達とお母さんが来てくれた。小学一年生の時から見ているけど、二人とも、大きくなったものだ。体が弱かったり すると、それだけでお母さんの大変さは大きくなるけど、いつも笑顔で『できることはやります!』という彼女の姿勢に、頭が下がる事が多かった。一年後に、 会うときも、元気で笑っていようね!

子ども三人習っている少林寺拳法の教室も一年間お休みするので、夕方久しぶりにご挨拶に行った。

「桜の散る姿を美しいと人は言うが、私は嫌いだ!お前達は散らずに、枯れても枝にしがみついて生き抜け!どんなに苦しくても、諦めるな!苦しくても苦しくても諦めずにしがみついて生き抜く強い人間になれ!」

「桜の花が咲くこの季節に、私の言ったこの事を、思い出せ!そして辛くても必ず生き抜く、強い人間になれ!!」

子どもたちに、情熱を込めて大声で語る師範に、エネルギーをたくさんいただいた。

ご挨拶に行くと、「お母さん、オーストラリアでバイクをブンブン飛ばして、穴に落っこちたりしないでくださいね。ハ、ハ、ハ!」と激励(?)された(意外とお茶目)ので「なるべく生きて帰ってきます」とお答えした。

夜は子どもが幼稚園の時に知り合ったご夫婦と子ども二人が来てくれて、こちらも情熱のある教育者、表現者なので、なんだか元気をたくさんもらった。忙しいのに、わざわざ来てくれて、本当にありがとうございました。遊びに来るのを待ってますね

 



posted at 16:16:00 on 04/01/06 by mari - Category: 日記

コメント

No comments yet

コメントを追加

スパム対策のために、右下のチェック欄をチェックしてからコメントを追加して下さい。 スパム対策のために、右のチェック欄をチェックしてからコメントを追加して下さい。