One Smile, One Step!

| 1 |

04/04/06: 出発2日前

Category: 日記
omamoriありがとう手作りのプレゼントをしてくれたE.Wちゃん!心のこもったものだから、本当に大切にしますね。

Shouは今年度最後の部活に行って、みなさんとお別れをしてきた。先生方も気にかけてくださって感謝しています。

先輩や友達は記念に何やらくれたり、CDを貸してくれたり、優しい言葉をかけてくれたり・・ありがとうございます。

みなさんが応援してくださるので、本人もいたって前向きで、好奇心の方が先に立っている感じなので、精神的には出だしは好調です。勿論これから戸惑いだらけの生活が待っているとは思いますが。一年間苦労しても、それが又、しんどい時の力になるだろうし。

Aiは一日お手伝い。

片付けが捗らなくて、自分が疲れてしてしまいそうだったので、Taikiには「側にいて、ニコニコしててくれない?」って頼むと、夜まで「ニッコニコ、ニッコニコ♪」と歌いながらムードメーカーになってくれて助かった。

友達が「何か手伝おうか?」って声をかけてくれたり、桜のティーや、イチゴをくださったりして・・元気が出てきた。皆様のおかげです!

明日はポップを運送会社の人に預けて、今度会うのはオーストラリア。これからしばらく離れて暮らすことになる。がんばってね


04/04/06: One smile, One Step!

Category: 日記
これからしばらくインターネットができないので、ブログはお休み。インターネットにつなげられるまで3週間くらいかかるかな。書けるようになったら、アドレスを移すので、よろしくお願いします。

http://mari.yositake.net/

多分、どこに行っても「What can I do for you?」って思ってると、きっとうまくいくような気がする。でも、そのためには、まず自分が精神的に安定していて、気持ちの力がないと無理。それがどこまでできるか・・?
とりあえずは生きていくこと。それが目標。それから、どれだけ元気でどれだけ幸せでいられるか。自分の気持ちが疲れた時に回復する方法も大事。そんなふうに子どもたちと話をしている。

「家族はチームなんだよ。」って父が昔言っていた。生きていくって事が当然な時には意識しないけど、生きていく事自体が大変な時には、殊更に違った個性が集まって助け合っていく事の大切さがわかるような気がする。子どもたちが巣立って行く前に、チームが協力していく経験ができて幸せだ。

『One Smile, One Step!』というタイトルは、以前家族で創った曲の名前。
子どもたちに相談して歌詞を考えてもらって、一緒にメロディーを創っていった。稚拙な歌だけど、子どもたちが"マイペース"という言葉がとても好きなのがよくわかって面白かった。歌詞はこうだ。

トンネルの向こうに かすかな光がある。 自分のペースで 歩いていこう。
ほんとうの気持ちで 思いのままに 海 空 大地 果てしない 世界へ飛び立とう。
One Smile One Step 君ならできるさ。 One Smile One Step 元気よく歩こう。

苦しいこともある。 立ち止まることもあるけど 自分のペースで 歩いていこう。
疲れた時には 少し休んで 光あふれる 新しい 未来へ飛び立とう。
One Smile One Step あきらめないで。 One Smile One Step 元気よく歩こう。

 


| 1 |