家が決まった。 wave_pen03

 寮の契約は4月16日までだったし、明日からイースターの休みに入るので、(大学は金曜から火曜日まで休みらしい)その前に・・と思っていたので本当によかった。 
  午後不動産屋に行くと、契約書が作られていて、説明を受けてサインをし、Bondといわれる保証金(家賃の4週間分)を支払って、無事契約完了。一週間以 内に、Residential Premises Condition report(コンディションレポート:家の破損や機能、汚れなどの状況をチェックする書類)を提出したり、電気や電話の申し込みをしなければならない が、今日からでも入居は可能だということだ。 「何かわからなかったら、いつでも電話してくださいね。」ときれいなお姉さんが言ってくれて、嬉 しかったのだが、電話の英語はまだまだ難しいので、困ったらやっぱり出向いてボディーランゲージをフルに駆使して、面と向かって話した方がいいかな。 
 早速レンタカーを借りて、明日にでも移動を・・と電話をしたが、休日に利用する人が多いらしく、16日迄は予約でいっぱい。ということで17日 に借りて、引っ越しをすることにした。寮は多分大丈夫だろうということで。といっても、もしかするとホリデー明けとかで、電話はもちろん、電気なんか(最 低2日はかかるということだし)しばらくないのを覚悟での入居だ。今は秋で、夕方6時半には暗くなっているから、ローソクや懐中電灯の中でサバイバル生活 をすることになるかも・・。YMCAのキャンプ生活に毎年子どもたちを行かせていたので、不便な生活にそれほど困ることもないんじゃないかな。家族でキャ ンプ生活をするのも結構(もちろん短期間とわかっているからではあるけど)楽しそうだ。 

 イースターのお休みでどれだけ店が休みになるの かわからないので、夕方「いざ、買い出し!」としばらく分の食料を買い込みに出かけた。子どもが大きくなっていて荷物をかなり持てるので助かる。ウール ワースは人がいっぱいで、大にぎわいだった。見てみると、14日(金)、16日(日)はお休みだがそれ以外は開いていると表示してあったので、安心した。 1Kg1000円というステーキ肉を約1Kg買って豪勢に焼いたが、やっぱり歯ごたえがかなり・・。が育ち盛りには十分しあわせな食事だ。

  ウールワースで1つ重大な発見をしてしまって、しばらく立ち直れなかったのは・・。 ここへ来て買った食器洗いの洗剤がつけ荒いしてサッと流すだけの物 で、日本のように泡立ちよく最後は「キュッ!」とすべすべした感覚がするものがないので、いろいろ試していたが、ここ2日ほど使っていたものが、どうもト イレの洗剤だったらしいのだ!それをHaruが発見してきて、一家全員絶句!「まあ、誰もおなかこわしてないし、よかったという事で・・。」と流してしまったが、内心、相当油汗をかいてしまった。表示はやはりよく見るべきだ。Cool