hiyasinsu土の中からヒヤシンス(Hyacinthus )《花言葉は遊戯・ひかえめな愛》の花穂が少し出てきた。堀り上げて、水栽培に切り替える。


部屋で育てると、花が咲く時、甘い香りがあたりに漂って部屋中が気持ち心地よい空気になるから、ヒヤシンスの水栽培は、毎年欠かせない。根っこが伸びてきたり、少しずつ花が開いていく様子が見られるのも、とっても楽しみ。



さて、日本からオーストラリアへの送金の話。



夫の仕事での海外出張なので、毎月の給料は日本で支払われる。それをオーストラリアに送金するにはどうすればいいか・・。色々調べた結果、次のような方法をとることにした。



オーストラリアには4つの大きな銀行があるが、その中の ANZ BANK は、日本にいながら現地の口座を開設できる。そこで、ANZ BANK のシドニー支店に口座を開設することにする。

一般に、日本の銀行口座から海外の口座に送金する場合、日本の銀行窓口に出向いて送金手続きをする必要がある。しかし、私たちがオーストラリアにいる時には、日本の銀行に出向けないので、インターネット経由で、海外送金できる銀行を探すと... CITIBANK ならば可能である事が判った。そこで、CITIBANK 福岡支店にも口座を開設することにした。



今収入の振り込みや、引き落としに利用している福岡銀行から、ANZ BANKへ振り込む方法は、一旦、インターネット経由で福岡銀行にアクセスし CITIBANK に振込み、次に、インターネット経由で CITIBANK にアクセスし、ANZ BANK のシドニー支店に振り込む、という2段階操作が必要になる。しかし、日本にいる人の手を煩わさずに自分たちで毎月、日本からシドニーに送金できるので、ありがたい。



* なんと福岡銀行にインターネット専用口座ができた。通帳を発行しない代わりに、過去の入出金の記録が13ヶ月前まで見ることが出来るらしい。普通の口座であれば、入出金の記録は、数ヶ月しか残らない。

それで今の口座を、そのまま、インターネット専用口座に変更することにした。

(オーストラリアに行っている1年間は、記帳が出来ないので、インターネット専用口座に変更できるのはとても便利!)



http://www.fukuokabank.co.jp/direct/annai/index.htm