hanga2明日は小学校の卒業式。小学校に行くと、校長先生が何やら一生懸命作業をしていらっしゃる。聞いてみると、卒業する子どもたちに、ご自分で描いた版画をプレゼントする準備をなさっているそうだ。

卒業生に手作りのプレゼントを・・という事で2年前から独学で版画を始められて、今年もお忙しい中、作品を創られたらしい。

時間をかけて、心をこめて創った手作りのプレゼント。いかにも先生らしい優しさだ。

新学期が始まったある日、校庭に花の球根をいっぱい積んだリヤカーを押した、麦わら帽子で首にタオルを巻いた日焼けしたおじさんがいる・・と思ったら校長先生だった!初めてお会いした時の図をまざまざと思い出した。

校長先生のお顔はいつも優しく笑っているようだけど、背中には二つの文字がはっきりと見える。体で教えるとはこの事だと思う。

親や先生方や、たくさんの人たちの思いがいっぱい込められた卒業式、良い天気に恵まれますように・・!