今日は土曜日で子どもはお休みなのに、わざわざ中学1年の長男の担任の先生が、先日依頼していた文書を届けに来てくださった。感謝です。

海外で子どもをどういう学校に通わせるのか・・日本での授業に、かなり遅れをとる事になるけど、せっかくの海外生活なので、やはり現地の学校に通って、その国での普通の生活を味わってほしい。ということで地元の公立学校を考えている。

ただ学校を決めるにあたっては、まず住所の確定が先決。

とりあえずは仮の住まいで1週間ほど暮らし、その間に家を見て回って決める予定なので、おのずと学校決めはその後になる。

かといって全く調べていないと時間がかかってしょうがないので、多分住むだろう地域の学校の情報は仕入れておく。

☆ニューサウスウエールズ州学校教育省

(NSW Department of Education & Training)のホームページ (https://www.det.nsw.edu.au/index.htm)

* 公立学校のリストや探し方などの情報のページもある。

* 日本語への翻訳のページも!!

★私立小中学校

  私立小中学校は、授業料金が約3〜4倍、かかるようだ。

例えば下記は小学校も中学校も入っているが

(http://www.barker.nsw.edu.au/enrol_schedulefees.asp)

授業料金は A$15,384/year 日本円に換算して約 140万円もかかると書いてある。私達には問題外。

ちなみに4月14日〜28日は学校がお休みらしいので私達の予定はこうだ。

?4月6日〜10日の間にまず家を見て回って決める。

?10日〜13日家が決まった時点から、学校の見学に行って学校を決める。

?14日〜28日入居して、いろいろと体制を整える。

想定外の事は必ず起こる・・から、こんなにスムーズにいくかは??だけど。