One Smile, One Step!

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | Next»

11/01/06: サンタさんと、セミ・・

Category: 日記

semir 「外にいたら、木にぶつかって、落ちてきたよ。」
Haruが差し出した手には、セミが・・。
目が覚めたばかりなのか、ぶつかったせいでクラクラしているのか、動きのゆっくりした大物だった。

 そうか、夏なんだ・・。

 昨日、本を返しにシティーへ行くと、David Jonesという、大きなデパートのショーウインドウには、クリスマスの飾り付けがしてあった。
 流れているのも、クリスマスソングconpu10

 大通りにはサンタさんが立っていて、
『パーティーのご用命は、どうぞ**に!』
という看板を持っていた。

 サンタさんは、毎年、日本でも、たくさんお見かけする。
(ピザ屋さんのバイクに乗っていたり、お店の中で忙しくしていらっしゃったり・・。)

 ここでは、赤い服こそ着ていないものの、
「この方は、もしや、本物のサンタさんではなかろうか?」
と思わずにはいられない、恰幅の良い(サンタさん風のお腹)、もじゃもじゃの白ひげをはやした方を、時々見掛ける。

 それはそうと、クリスマスの飾り付けや、カード、プレゼントなどを、もう並べてある店も多い。
 あまりにも空が明るいし、日中は暑いので、ピンとこないけれど、確かに、12月も近い・・。
でも、やっぱり、なんだかとっても違和感が・・。pen0_07

11/02/06: IECの時間割☆

Category: 日記

  下の表は、IECのクラス3の時間割。pen0_49
WEEKA、WEEKB交互に授業があっているらしい。
今学期でIECを卒業する生徒向けのカリキュラムだ。
クラス2までには無かった科目が、BUSINESSそしてCAREER

☆WEEK A☆

WeekA MONDAY TUESDAY WEDNESDAY  THURSDAY FRIDAY
 Period  1ENGLISH  ENGLISHMATHS ENGLISH
ENGLISH
 Period 2
 ENGLISH ENGLISH CAREER ENGLISH ENGLISH
 Period 3
 COMPUTER HISTORY SCIENCE COMPUTER ENGLISH
 Period 4
 ART SCIENCE HISTORY ART BUSINESS
Period 5BUSINESS * LIVING SKILLS
 MATHS
 SPORT

  ☆WEEK B☆

WEEKB  MONDAY TUESDAY WEDNESDAY
 THURSDAY FRIDAY
 Period 1 ENGLISH ENGLISH MATHS
 COMPUTER COMPUTER
 Period 2 ENGLISH ENGLISH CAREER ENGLISH SCIENCE
 Period 3 MUSIC MATHS
 SCIENCE ENGLISH SCIENCE

 Period 4

 ART ENGLISH HISTORY HISTORY BUSINESS
 Period 5 BUSINESS * LIVING SKILLS MATHS

 SPORT 

» 【続きは、ここをクリックしてね】

11/03/06: On time! But..?!

Category: 日記

gardenia1r 教室の前に咲いていたクチナシの花。
思わず香りをたしかめて、やっぱり、うっとり・・。

 「今日こそは、遅れないように・・。」
英会話の教室に行ったのはいいが・・いくら待っても、他の方は現れず、生徒は一人。

 先生は、それでもきちんとカリキュラムを進めてくださったので、私は、なんとまあ贅沢な、マンツーマンの授業を受けることができた。
 他の方は、日本人学校にお子さんを通わせていたりして、週末のフェスティバルのための準備で、忙しかったりするようだという話だった。

 今日は雨が降っていたが、こういう天気を、「Liquid Sunshine」というそうだ。
水不足で、ダムの推量はまだまだ低いので、雨が降るのは喜ばしいこと。
農作物にも、水不足はかなり影響が出ていて、政府の援助の必要があるようだ。

 マンツーマンの英会話だったので、ここぞとばかり、気になっていた事を、いくつか聞くことができた。

» 【続きは、ここをクリックしてね】

11/04/06: TELETEXT MODE☆

Category: 日記

 テレビのチャンネルを変えようとして、うっかり違うボタンを押してしまったらしい。
突然、画面の下に、字幕が出てきた。
見ていた映画『コア』の、登場人物のセリフのみならず、「笑い」「和やかな音楽」などの効果音の説明まで・・。

 あわてて元に戻そうと、あれこれやっていたが、そのうち、この字幕のおかげで、映画の登場人物の、いつもならわからない早口のセリフが、わかる!ということに気づいた。
(正確に言うと、読んで理解できたら、わかる!という事なのだが)

 字幕も当然英語なので、勿論それを目で追うのも難しい。(スピードが速くて、なかなか目がついていかない・・)
が、いつもなら、ただ、聞き流しているだけのセリフ、
「え?そう言ってるんだ!」
意外に読むと知っている単語、なのに語句と語句のくっつけ方を知らないので、そういう風には聞こえなかった・・というケースも、意外に多いことに気づく。

 これはまさに天の助け!
Aiと一緒に、一生懸命ニューズに釘付けになっていても、結局二人で首をかしげるだけ・・。
「何だったんだろうね?pen0_10
・・こんな状況から、少し、脱出できそうだ!

 「字幕があると、ついつい見ちゃうから、リスニングの勉強にならないんじゃない?」
という意見もある。
 確かにそうだけど、今日もテレビで『ステュワート・リトル』をやっていて、字幕付きで見ると、いつもよりラクに楽しめて・・娯楽として楽しめて・・感激だった。
(いつもなら、娯楽番組も、私たちにとっては、推理番組となってしまうので・・)
「意味がわかる!pen0_02
 ユーモアのあるセリフ、意味深のセリフ、そんなものが、少しでもわかる嬉しさ・・。

 ただの映像を映し音を出す装置だったテレビ。
突然、世界を映し、その音や言葉を説明してくれる、親切な魔法の箱に大変身した感じだ。
嬉しい間違いというものは、あるものだ・・。

11/06/06: シドニー日本人学校

Category: 日記

 英会話教室で出会った方に、kannbannr
「日曜日、日本人学校のフェスタ(お祭り)があるから、よかったら来ませんか?」
と誘っていただいた。

 日本人学校、行ってみたこともなかったので、どんな所だろうかという興味もあって、出かけてみた。
シドニーの中心部から、かなり北に行ったTerrey Hillsという町にある。
そこは近くに乗馬場などがある、自然の美しい、のどかな場所だった。

gakkou4r きれいな校舎に、きちんとトラックが描いてある広い校庭。
教室も明るく、掲示物なども美しくされている。
日本語での授業の他に、英語の授業もあるようで、こちらならではの教育を・・と、色々と工夫がなされている感じがした。

 

 

» 【続きは、ここをクリックしてね】

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | Next»