One Smile, One Step!

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | Next»

04/01/06: 桜の花の咲く頃に・・

Category: 日記

pegasuscrystal_400ピアノを教えていた男の子とお母さんからいただいたペガサスの置物。3Dになっていて、台に乗せてクルクル回すといろいろな色に輝いて、感動するほど美しい。

ペガサスは私にとって『自由』の象徴のようなモチーフで、昔からペガサスの絵や置物には目がない。絵心がないのに、なぜかこのモチーフだけは、自分で描いてみたいと思うほど・・。本当にありがとうございました。

今 日は7年間Shouとクラスが一緒だったお友達とお母さんが来てくれた。小学一年生の時から見ているけど、二人とも、大きくなったものだ。体が弱かったり すると、それだけでお母さんの大変さは大きくなるけど、いつも笑顔で『できることはやります!』という彼女の姿勢に、頭が下がる事が多かった。一年後に、 会うときも、元気で笑っていようね!

子ども三人習っている少林寺拳法の教室も一年間お休みするので、夕方久しぶりにご挨拶に行った。

「桜の散る姿を美しいと人は言うが、私は嫌いだ!お前達は散らずに、枯れても枝にしがみついて生き抜け!どんなに苦しくても、諦めるな!苦しくても苦しくても諦めずにしがみついて生き抜く強い人間になれ!」

「桜の花が咲くこの季節に、私の言ったこの事を、思い出せ!そして辛くても必ず生き抜く、強い人間になれ!!」

子どもたちに、情熱を込めて大声で語る師範に、エネルギーをたくさんいただいた。

ご挨拶に行くと、「お母さん、オーストラリアでバイクをブンブン飛ばして、穴に落っこちたりしないでくださいね。ハ、ハ、ハ!」と激励(?)された(意外とお茶目)ので「なるべく生きて帰ってきます」とお答えした。

夜は子どもが幼稚園の時に知り合ったご夫婦と子ども二人が来てくれて、こちらも情熱のある教育者、表現者なので、なんだか元気をたくさんもらった。忙しいのに、わざわざ来てくれて、本当にありがとうございました。遊びに来るのを待ってますね

 

04/03/06: 荷物発送

Category: 日記
tepuこんなに可愛いテープカッターがあるなんて・・!優しい曲線と陶器の手ざわり、そしてバラのステンシルの絵・・テープカッターに惚れ惚れとする日がくるとは思いもよらなかったな。置いてあるだけで空気が和らぐような感じ。見つけた時、プレゼントをしてくれた時の優しい思いが伝わるようです。Tさん、本当にありがとう!!

今日は荷物を運送屋さんが取りに来て、運び出してくれた。

段ボールは何とか無難にすんだものの、問題はハープ!大きな物だし、傷つけたら大変、という事で、運送屋さんも「うーーん!初めて運ぶからな・・。」と梱包に大苦戦。汗をかきながら、あれこれやってみて、なんとか大きな段ボール箱に詰めてくれて、「いやあ、いい経験になりましたよ。」と言ってくれた方・・一瞬、後光がさして見えた。

夜はAiの友達の家でバーベキューに招待してもらった。同じ町内で、子どもクラブやらずっとがんばってくださっているご夫婦で、何かとお世話になっている。色々とありがとうございました。どうかみなさんお元気で!


04/04/06: 出発2日前

Category: 日記
omamoriありがとう手作りのプレゼントをしてくれたE.Wちゃん!心のこもったものだから、本当に大切にしますね。

Shouは今年度最後の部活に行って、みなさんとお別れをしてきた。先生方も気にかけてくださって感謝しています。

先輩や友達は記念に何やらくれたり、CDを貸してくれたり、優しい言葉をかけてくれたり・・ありがとうございます。

みなさんが応援してくださるので、本人もいたって前向きで、好奇心の方が先に立っている感じなので、精神的には出だしは好調です。勿論これから戸惑いだらけの生活が待っているとは思いますが。一年間苦労しても、それが又、しんどい時の力になるだろうし。

Aiは一日お手伝い。

片付けが捗らなくて、自分が疲れてしてしまいそうだったので、Taikiには「側にいて、ニコニコしててくれない?」って頼むと、夜まで「ニッコニコ、ニッコニコ♪」と歌いながらムードメーカーになってくれて助かった。

友達が「何か手伝おうか?」って声をかけてくれたり、桜のティーや、イチゴをくださったりして・・元気が出てきた。皆様のおかげです!

明日はポップを運送会社の人に預けて、今度会うのはオーストラリア。これからしばらく離れて暮らすことになる。がんばってね


04/04/06: One smile, One Step!

Category: 日記
これからしばらくインターネットができないので、ブログはお休み。インターネットにつなげられるまで3週間くらいかかるかな。書けるようになったら、アドレスを移すので、よろしくお願いします。

http://mari.yositake.net/

多分、どこに行っても「What can I do for you?」って思ってると、きっとうまくいくような気がする。でも、そのためには、まず自分が精神的に安定していて、気持ちの力がないと無理。それがどこまでできるか・・?
とりあえずは生きていくこと。それが目標。それから、どれだけ元気でどれだけ幸せでいられるか。自分の気持ちが疲れた時に回復する方法も大事。そんなふうに子どもたちと話をしている。

「家族はチームなんだよ。」って父が昔言っていた。生きていくって事が当然な時には意識しないけど、生きていく事自体が大変な時には、殊更に違った個性が集まって助け合っていく事の大切さがわかるような気がする。子どもたちが巣立って行く前に、チームが協力していく経験ができて幸せだ。

『One Smile, One Step!』というタイトルは、以前家族で創った曲の名前。
子どもたちに相談して歌詞を考えてもらって、一緒にメロディーを創っていった。稚拙な歌だけど、子どもたちが"マイペース"という言葉がとても好きなのがよくわかって面白かった。歌詞はこうだ。

トンネルの向こうに かすかな光がある。 自分のペースで 歩いていこう。
ほんとうの気持ちで 思いのままに 海 空 大地 果てしない 世界へ飛び立とう。
One Smile One Step 君ならできるさ。 One Smile One Step 元気よく歩こう。

苦しいこともある。 立ち止まることもあるけど 自分のペースで 歩いていこう。
疲れた時には 少し休んで 光あふれる 新しい 未来へ飛び立とう。
One Smile One Step あきらめないで。 One Smile One Step 元気よく歩こう。

 


04/05/06: 出発!

Category: 日記

 朝早く来てくれたHさんの見送りのもと、7時過ぎに家を出る。大型タクシーで空港へ。

空港で400オーストラリアドルに換金(20$紙幣18枚・5$紙幣8枚)。為替レート@\9390なので\37560

Nさんが来てくれて、お別れを。

手荷物検査の手前でShouが「あ、オレ、ハサミ筆箱に入れとう!」と言い、係員に差し出して没収される。

大韓航空(KE788便)でまずはソウルのINCHEON空港へ。(10:3011:40

子ども達にとっては初めての国外。韓国の空港を少し歩き回る。Haruはインターネットでオーストラリアの不動産屋さんのアドレスをパソコンにダウンロードする。

夕方大韓航空(KE811便)でシドニーのKINGFFORD SMITH空港へ。(7:005:30《現地時間》6:30)約10時間半。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | Next»