One Smile, One Step!

«Prev | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | Next»

03/07/06: 新芽の季節

Category: 日記
あちらこちらで卒業式があるこの季節、別れの曲が巷でよく流れていて、思わず切なくなることがある。

別れるって時に、初めてその存在の大きさに気づく・・そんな事も多いような。

『おぼえていろよ おおきな木』(さのようこ 作/銀河社 出版)は、ひとりのおじさんと大きな木のお話。

おじさんの家は、大きな木のかげにあるのですが、木のことでおじさんはイライラしています。なぜって朝ゆっくり寝ていたくても、木に集まってくる小鳥のさえずりがうるさくて眠れないし、木の陰になって洗濯物もパリッと乾きません。腹が立つことはまだまだあります。夏にハンモックをかけて寝ていると毛虫がくるし、寒くなる季節には、掃いても掃いても落ち葉が落ちてくるし・・。

「おぼえていろ!!おぼえていろ!!」

おじさんは おおきな木を 切り倒してしまいました。

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

それから、おじさんは朝、小鳥の声に目覚めることもなくなりました。洗濯物を干すロープをかけていた枝もなくなりました。ハンモックで寝ようにも、ぶらさげる木がないし、ほうきがあっても、もう木の葉はありません。

おじさんは、きりかぶをみて、それから うえの ほうを みました。

そらが あるだけでした。

ある日、おじさんは大きな切り株を見て、たまらなくなりました。そして、大きな声で、泣きつづけました。

おじさんは なきやんでも、まだずっと したを みていました。

よくみると、きりかぶから ちいさな あおいめが でていました。

おじさんは かおを くっつけて、まちがいではないかと、よくみました。

やっぱり あたらしいめでした。

そして・・。

        (*青字の部分は本からの引用です)


03/08/06: ごっと あ ふらっと たいあ〜!

Category: 日記
虫歯6本完治!!

と大喜びで車で帰宅途中、『ガガガ〜!』という異音がするので左に寄せて停車。

恐る恐る見てみると、なんとタイヤのパンク。

穏やかに運転する方じゃないから、すり傷絶えないマイカーだけど、今回のはちょっと反省しないと・・
何とか親切な近所の方に助けていただき、タイヤを交換してもらって(「これはパンクじゃなくてバーストですね」と言われながら)無事帰宅。

人の情けが身に沁みた。

家で「これからは穏やかに、ゆるやかに運転するね。」と娘に話した瞬間「三日坊主にならないようにね。フフフ・・」と言われる。(こ、こ、こいつ、鋭い・・)小5ともなれば親の性格なんてもうお見通しだ。

そういえば、英語でパンクは??get(have) a flat tire  というらしい。

帰宅途中、車がぱんくしちゃった。は I got a flat tire on the way home.

タイヤをこうかんしてください。は Please replace a flat tire with a new one.

海外で使う機会がない事を、ただ祈るばかり・・。

 


03/09/06: オクレンジャー参上!!

Category: 日記
数日前、小3のTaikiは家の中で、友達と走り回って遊んでいて、ソファーにぶつかって左足の小指を骨折。

3週間は安静にしなさい、というお医者さんの言葉に従い、大好きなサッカーも当分お休み。

学校の遠足も、坂道の多い動物園に行くので、大丈夫かな・・と思っていたが、予想外にニコニコして帰ってきた。帰り道は先生に送っていただいたらしい。(「すみません!」)

「楽しかった?」と聞くと、「うん、みんなに遅れて歩いたけど、友達が付き合ってくれて、『オクレンジャー』ごっこをして行ったけん、面白かった〜。ボクね、オクレンジャーシックスやったっちゃん。」との事。

自由行動の時間も、いつもはやんちゃで走り回っている子が付き合ってくれてシートの上で、ちんまりと遊んでいたらしい。

みなさん、ご迷惑をかけてごめんなさい。付き合ってくれたお友達、本当にありがとうね


03/10/06: 危うし、Pop!

Category: 日記
poppy天神の道路の中央分離帯に植えられていたポピー(Poppy)(別名 雛罌粟・虞美人草)。

《花言葉は七色の愛・慰め・感謝》

排気ガスの中気の毒のようだが、明るく可憐な花々が、輝くような鮮やかさで街を彩ってくれていた。

ところで、ポップの血清検査を先日行ったが、その結果、再検査が必要という連絡が動物検疫所からきた。

レトスピラ病の検査値が上限ギリギリなので、再検査してこの値を超えなければOKだが、もし超えたらオーストラリアへの入国ができないというのだ。

2週間後に再検査ということになった。かかりつけの動物病院の先生は、予防接種をしたため、陽性になったのではないかとおっしゃっているので、多分大丈夫だと思うけど・・?!

ポップの試練はまだまだ続く・・。


03/11/06: 子育てが楽しかったのは・・

Category: 日記
今日は、子どもたちが同じ幼稚園に通っていたお母さん達と飲みに行く。

ぐんぐん成長して、一年たつと別人のようになる子どもたち。そしてその成長を一緒に見守りながら過ごしてきた時間を思い出すと、胸が熱くなる。

飲み会、と思っていたら送別会だったようで、本当にすみません。みんな忙しいのに、ありがとうございました!

不安とか、孤独とか、いっぱいの子育て、そこで出会えた人達と協力してやってこれたからがんばれたんだと思う。子育ての時代に出会えたたくさんの人たちは、今も心のエネルギーになっている。

これからも、色々あるけど、負けないで、楽しくやっていきましょうね!


«Prev | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | Next»